本学学士課程で養成を図る態度・志向・感性とリテラシーで構成される能力要素を「行動的知性」として指標化し、この能力要素を軸とする学士課程共通のルーブリックを作成します。これまで教員の主観に基づいて行われてきた行動的知性要素を、客観的に評価するためのシステム開発を進めていきます。