おしらせ

大学教育再生加速プログラム(AP)中間シンポジウムを開催します


宇都宮大学 大学教育再生加速プログラム(AP)中間シンポジウム
「宇都宮大学の教育改革~教員・職員・学生と共に~
 

大学教育再生加速プログラム(AP)中間シンポジウムを下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。

【日 時】 平成29年12月12日(火)15:00~17:30

【会 場】 宇都宮大学UUプラザ2F コミュニティフロア(宇都宮市峰町350)

【対 象】 高等教育機関・高等学校関係教職員、一般の方、本学教職員・在学生

【プログラム】

  15:00  開会の挨拶

  15:05  基調講演「教職学協働を通したラーニング・コミュニティの形成と成果」

        (山口大学 大学教育機構 大学教育センター准教授 林透氏)

  15:55  本学の取組報告

  16:40  意見交換会

  17:25  閉会の挨拶

【お申込み】お名前・ご所属・ご連絡先(電話番号、メールアドレス)を12月8日(金)までに下記の宛先までご連絡ください。

【お問い合わせ】 宇都宮大学基盤教育センター

  E-mail:commons@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp

  TEL:028-649-5073

※ 駐車スペースがございませんので、自動車による来場はご遠慮いただき、公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

こちらをご覧ください。

『大学での学びのハンドブック』をアップしました

宇都宮大学は、授業で学ぶ「知」を単なる知で終わらせず、実際の「行動」に結びつけていくための能力「行動的知性」を培うことを重視しています。「行動的知性」を身につけるためには、授業中のみならず、授業時間外でも主体的な学びが求められています。

この『大学での学びのハンドブック』は、大学における学び方のヒントや大学が行っているサポートについて紹介するものです。本書のシリーズ第一弾として、ラーニング・コモンズを活用したアクティブラーニングのためのハンドブックとなっています。ラーニング・コモンズの学生スタッフとともに作成しました。学生に周知し、授業で活用いただけると幸いです。

こちらからご覧ください。

AL手法に関するティップス集をアップしました

授業で学んだ知識を自らの行動につなげ現実社会で実践していくための態度・志向・感性と、リテラシーとで構成される能力要素である「行動的知性」が重要視されておりますが、現在、この「行動的知性」を育むためのアクティブラーニングと呼ばれる教育手法を全学的に取り入れるべく作業を進めております。皆様のご協力、ご尽力に感謝いたします。

平成29度からは専門科目を含む全ての科目のシラバスにAL度(総授業時間数に占めるアクティブラーニングの手法を取り入れた割合)が記載されることになりました。しかし、どのような手法がふさわしいのか分からないので授業に取り入れられない、といったご意見もお寄せいただいております。 そこで、基盤教育センターではアクティブラーニングの教育実践を収集するために、授業見学をさせていただきました。平成28度は46コマ見学し、収集した事例を「ティップス集」としてまとめました。

アクティブラーニングと言っても、一から新しいことをする必要があるわけではありません。先生方が既に学部や授業の特色に合わせて実践されている授業改善も含まれております。学内の「身近な」先生方の試行錯誤や工夫を、授業改善のヒントとしてぜひご活用いただきたいと思います。今後も授業見学と事例の収集を継続し、活用状況を調査しながら随時更新していく予定です。なお、平成27 年度に発行した「大学における授業改善のためのヒント集」もPDF 形式で公開いたしました。あわせてご活用ください。

こちらからご覧ください。

7月27日にUdai教育セミナー(公開授業&検討会)を開催します

今回のご案内は、アクティブ・ラーニング開発支援経費に採択された基盤教育科目「放射線科学入門」の公開授業と検討会となります。

学習意欲が向上しない・・・正しい知識が身につかない・・・悩んだすえに、受講者数250名から40名に絞り、今年度から授業内容を変更しました。

放射線に関する正しい知識を修得するプロセスを通して、情報を多面的、批判的に捉える力を身に付けることを目指しています。

 

授業名「放射線科学入門」

授業担当者 東口 武史(工学研究科 准教授)

開催日時・場所  7月27日(水)

         公開授業 08:50~10:20 ラーニング・コモンズ3(峰町5号館B棟 3F)※学生によるプレゼンテーションが行われます

            検討会  12:10~13:10  ラーニング・コモンズ1 テラス側(同館1F)※ランチを取りながら行います

※ 詳細はこちら

6月7日に工学部ワークショップが開催されます

このたび、工学部教務委員会主催のワークショップが開催されることになりました。

基盤教育センターが実施している「Udai教育セミナー」とのタイアップとなります。

 

ワークショップ「皆さんの授業アイディア、教えてください!!」

 工学部の授業になじむアクティブラーニングとはどんなのものか?

 まずは皆様の授業アイデアの中に、アクティブラーニング的な要素を探るところから始めます

 また、国内外のアクティブラーニング事情や、いくつかのスキル・ツールもご報告します

開催日時 平成28年6月7日(火)13:00~14:00

場所   8号館825教室 陽東キャンパス 建設学科棟2階

ファシリテーター 大庭亨(工学研究科 教授)・桑島英理佳(基盤教育センター 特任助教)・竹井沙織(基盤教育センター 特任助教)

 

※ 詳細はこちら

  工学部以外の教職員の方もどうぞお気軽にご参加ください!

 

平成28年度もUdai教育セミナーを開催します

平成28年度もUdai教育セミナーを開催していくことになりました。

本セミナーは、話題提供者に、学生の学びを促すための工夫や課題等をお話しいただき、それを基盤教育センターの諸プロジェクトの参考にするとともに、授業を担当されている先生方とさまざまな情報共有をする機会にしたいと考えております。

今回のご案内は、アクティブ・ラーニング開発支援経費に採択された基盤教育科目「アフリカ学入門」の公開授業と検討会となります。

開催日時 公開授業:6月15日(水)10:30~12:00 ※公開授業はゲストスピーカーによる講義となります

      検討会:7月4日(月)15:00~16:00

          タイトル「学び方のバラエティBOX」

          話題提供者 阪本 公美子 氏(国際学部 准教授)

場所 4B51教室 峰町4号館5階

 詳細はこちら