ラーニング・コモンズ
ラーニング・コモンズとは

ラーニング・コモンズは、自主的な学修のために24時間いつでも自由に利用できる学びの空間です。グループワークに適した机・椅子やホワイトボードなど、学生同士の学びを促進するための設備であり、グループ討論などの経験のある専門スタッフが授業時間外の学生の学びをサポートします。

アクティブ・ラーニング科目をはじめとした授業と、ラーニング・コモンズなどでの授業外学修とを合わせることで、自ら課題を見つけ、考え抜き、一歩前に踏み出す力などの行動的知性の獲得へ向け能動的な学修が可能となります。

【ご参考】
「ラーニング・コモンズの整備と活用」(『平成26年度宇都宮大学プロジェクト経費実践報告書』より抜粋)

ラーニング・コモンズとは

アクティブ・ラーニングとは

基盤教育では、身に付けた「知」を実際の「行動」に結びつける能力を育むことを重視しています。これを達成するためには、学生自身が課題を意識し自発的に「学ぶ」学修スタイルへの転換が欠かせません。そのために学修者の能動的な参加を取り入れたアクティブ・ラーニングを展開し、21世紀型の教養教育を推進しています。


アクティブ・ラーニング科目



イベント情報

※カレンダーの仕様により、「詳細」ページでの日時 がGMT(グリニッジ標準時)で表示されます。ご注意ください。